スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Matt Slocum / After the Storm

Matt_Slocum_After_the_Storm

Gerald Clayton (p)
Massimo Biolcati (b)
Matt Slocum (ds)

Rec. January 12-13, 2011, at Systems Two Recording Studios, NY
Engineer: Mike Marciano (Chandra Records CHR8095)

美メロ連発のリリカルな強力ピアノトリオ

 ニューヨークの若手ドラマー、マット・スローカムのセカンド・リーダー作だが、お目当てはピアノのジェラルド・クレイトンだ。リリカルで端麗な味わいを前面に出したピアノトリオである。どんな好みの人が聴いても、たぶん「いい」と言うだろう普遍性のある美しさがすごい。

 スローカムは2009年にデビュー作 「Portraits」 (レヴュー記事はこちら)をリリースしている。このときはクレイトンのピアノに加え、ウォルター・スミスⅢ (ts)、ジャリール・ショウ (as) など管も入った編成だった。そこからピアノトリオだけをおいしく抜き出したのがこの最新作だ。

 前作のスミスとショウもよかったが、ピアノトリオにして明らかに正解だろう。クレイトンの美メロが引き立つのはもちろん、トリオ編成にしたことで主役スローカムの繊細なドラミングも映えている。

叙情性と力強さを兼ね備えた打鍵感

 スローカムのオリジナルが6曲、その他3曲の計9曲。どれもデキがいいが、特に美メロの嵐なM-1とM-3、ノリのいいM-2、M-9、ベースのリフがかっこいいM-4が気に入った。録音はブルックリンのSystems Two Recording Studios、名手のマイク・マルシアーノがエンジニアを務めた。音質はとてもクリアで、立体感もあり満足度が高い。

 ピアノのジェラルド・クレイトンは、1984年オランダ・ユトレヒト生まれ。幼少時代にアメリカへ移住し、2006年のモンク・コンペで2位になっている。自身のレギュラートリオでは、ジョー・サンダース(b)とジャスティン・ブラウン(ds)という若手でピカイチのリズム隊が相棒だ。

 彼はいままでにデビュー作の「Two-Shade」(2009)、セカンドアルバム「Bond:The Paris Sessions」(2011)を発表している。どちらもおすすめだが、音楽的には断然後者を推したい。本盤はリーダー作ほど弾きまくりではないが、適度に抑えたこういうピアノも味がある。

 クレイトンは匂い立つようなリリカルな陰影感がちょっとケヴィン・ヘイズを思わせる。だが反面、ロバート・グラスパーのようなストレングス、パワフル感もある。リリカルで繊細でありながら、黒人ミュージシャン特有のアタック感と力強さが光る。美しいのに豪胆不敵、相反する要素を兼ね備えている。

 打鍵感に音の芯があり、力と美しさを併せ持つこういうピアニストって最近の人ではブラッド・メルドー以外ちょっと思い当たらない。ビル・エヴァンス~キース・ジャレット~フレッド・ハーシュ~マーク・コープランド~みたいな流れのリリカル&繊細タイプとはひと味違う。メルドー後はこの人で決まり、という感じだ。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

TB試みましたがダメでした。

Grass_hopperさん こんばんは

こちらからもTBさせていただこうと試みましたが
どうも相性か、うまく機能しませんので、
下に当方のトピックURLを貼付けておきます。
宜しくお願いいたします。

当方にとりましては、高関心度の記事も多く、
ワクワク感もある内容だと思います。
差し支えなければリンクに入れさせていただきます。

http://jazzstream.blog107.fc2.com/blog-entry-300.html

J worksさん、こんばんは。

あらら、FC2同士なのに、TBだめでしたか。
リアルタイムで入る設定にしてあるのですが、何でしょうね。

ではまた今後TBの該当記事ができましたら、
ぜひこれに懲りずお気軽にご利用ください。
当方も大変参考になります。

>差し支えなければリンクに入れさせていただきます。

ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。