スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デヴィッド・サンチェスの緊張感バリバリなライヴ



このドラマー、かっこいいなぁ

 張り詰めた緊張感がすごい。ルンドはいつもよりやや歪んだ音調。かたやレフレミングはちょっとブリブリした音色でいただけない。

 ドラマーは初聴きだが、かなりよくてびっくりした。検索してみたが彼の情報はあんまり出てこない。残念。

----------------------------------

David Sanchez (ts)
Lage Lund (g)
Orlando LeFleming (b)
Tony Escapa (ds)

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

No title

こんにちは、これいつ頃の映像ですかね?
ラーゲは、無かった事にしてる、ファーストアルバムのジャケットに写ってる
ギターを久々に弾いてますね。
カッコいいです!

No title

こんにちは。

たぶん2008年です。ルンドはまだだいぶ痩せてますね(笑)
非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。