スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニア・フェルダー Live at Smalls



2時間ぶっ通し映像でございます

 ニューヨークに住んでるとこういうライヴが毎晩観られるのかぁ、と思うと、思わずエイヤッしちゃいそうになる。ニアは、シャツの胸元をはだけてガバッと白いTシャツ見せてるところが石田純一ちっくではあるが、ギタープレイのほうはそれとはまた別モノである。

 さり気なくアーロン・パークスがおいしいところを持って行っていて、さすがサイド参加ではいい仕事するなぁ、という感じ。パワフルなネイト・スミスの見せ場もてんこもりだ。

 いちばん目立たないのが2枚の超傑作リーダー盤を出してるマット・ペンマン、てところが巡りあわせの不思議か。

 お楽しみください。

Nir Felder (g)
Aaron Parks (p)
Matt Penman (b)
Nate Smith (ds)

June 19th, 2013.

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。