スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FULVIO SIGURTA / Oldest Living Thing

1

Fulvio Sigurta (tp, flh)
Steve Swallow (el-b)
Federico Casagrande (ac-g)

Recorded: July 14-15, 2014, at Artesuono Recording Studio, Cavalicco
Engineer: Stefanio Amerio (Cam Jazz CAMJ7886-2)

静かで儚いエレガントなトリオの夕べ

 沈む夕陽をバックに芸術家たちが競演する。哀感あふれる旋律を奏でる主役のトランペットに、ぴったり寄り添うように爪弾かれる透明感のあるアコーステイック・ギター。ため息が出そうなほど美しいデュエットが続く。イタリアの若手トランペット奏者、フルヴィオ・シグルタがリリースしたばかりの最新作だ。

 メンバーは相方のギターに、2007年ギブソン・モントルー・ジャズ・ギター・コンペで優勝したイタリアの若手ギタリスト、フェデリコ・カサグランデをフィーチャーした。2人はフルヴィオのデビュー作「Conversations」(2007年)でもデュエットしている旧知の仲だ。そして低音部を締めるのは御大、スティーヴ・スワロウ(b)である。

 フルヴィオは前述した初リーダー作でさっそうとジャズ界に登場したあと、Cam Jazzからのデビュー作になった「House of Cards」(2011年)、クラウディオ・フリッピーニとのデュオ作「Through The Journey」 (2012年)、エレクトリック・ベースをフィーチャーしたトリオ作「SPL」(2013年)と順調に作品をリリースしている。2012年にはイタリアで「ベスト·ニュー·タレント」賞を受賞した。

 フルヴィオが5曲、カサグランデが4曲を持ち寄り、エンニオ・モリコーネの1曲を加えた合計10曲。エレガントで叙情的な美しい佳曲をそろえたラインナップだ。フルヴィオとカサグランデのデュオが4曲、エレクトリック・ベースを加えたトリオ曲が6曲という配分である。楽曲のテイストに応じ、うまく楽器の構成が考えられている。

 ただひょっとしたら、もう完全にベース抜きのデュオ作にしてしまったほうが広大なスペースが生き、さらに余韻のある深遠な作品に仕上がったかもしれない。ベースのスワローは尖がったいい味を出しているのだが、あとの2人がけっこう饒舌なのでややコンフリクトし、3人同時に音を出すと時おりベースが暑苦しく感じる。空間がないのだ。まあこのへんは好みの問題だろうか。

 静かで清涼感のある曲が続くこともあり、主役のフルヴィオは力んでオーバーブロウすることなく超然としている。いかに楽曲の美しさを引き出すか? を考えた演奏だ。かたやギターのフェデリコは前回レヴューした最新リーダー作「At the End of the Day」(2014年、レヴュー記事はこちら)とは打って変わり、見せ場になれば鮮やかなギター・インプロを披露する。ひねった自身のリーダー作とは対照的に、わかりやすくスタイリッシュなソロを決めている。

 もっとも本作はあまりに衝撃的なフェデリコによる最新リーダー作の直後に聴いてしまったため、相対的にインパクトが小さく感じられ損をした。きれいな曲が続く良盤ではあるのだが、どこかもうひと押し、突き抜けたところが欲しかった気がする。

 例えば全体にゆらゆらと漂うようなスローな曲が続くが、M-5のようにリズミカルでかっこいいギターのアルペジオを配した曲をもう少し増やし、アルバム全体としてリズムの緩急をつければもっとメリハリが出ただろう。

 ただし本盤の趣向は既存のジャズのワク内にしっかり収まっており、その意味ではベーシックな音を求めるジャズ・ファンにはころあいよし。あくまでも「これはこれ」だ。仕事で疲れて帰ってきたときなど、小音量でずっと流しっぱにしておくとくつろげそう。ゆったりリラックスできるナチュラルテイストの涼やかな1枚である。

 またフェデリコの最新リーダー作同様、圧倒的に音質がよく、アコギの生々しい弦の爪弾きがまるでホログラムのように目の前へ飛び出してきそうなのもマルだ。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。