スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linda Oh's Sun Picture - Winter Jazz Festival (New York 2015)



リンダ・オー最新作「Sun Pictures」からの極上ライヴ

 リンダ・オーの最新アルバム「Sun Pictures」(2013年、レヴュー記事はこちら)にちなんだニューヨークでのライヴだ。アルバムのデキが最高にいいだけに、たっぷり楽しめるライヴに仕上がっている。

 メンバーも超豪華だ。ベン・ウェンデル(sax)にマット・スティーヴンス(g)、主役のリンダはルディ・ロイストン(ds)とリズム隊を組む。

 マット・スティーヴンスが特にかっこよく、ソロプレイだけでなくバッキングもかなり楽しめる。彼が重ねてきた幾多の裏方仕事が偲ばれる渋い演奏だ。

 一方、生で見るルディ・ロイストンは思いのほかスティックを強打してないが、あのパワフルな打音からすると手首のスナップがよほど利いているのだろう。

 おいしいです。

Linda Oh – bass, guitar
Ben Wendel – saxophone
Matt Stevens – guitar
Rudy Royston – drums

Linda Oh's Sun Picture:
Live at the Subculture, Winter Jazz Festival (New York 2015)

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。