スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

David Gilmore / Energies of Change

1

David Gilmore (g)
Marcus Strickland (ss, as, ts, bcl)
Luis Perdomo (p)
Ben Williams (b)
Antonio Sanchez (ds)
Kofo Wanda (talking ds on 3)

Recorded: December 19-20, 2010, and November 19, 2012
(Evolutionary Music EVMU002)

炎のM-BASE系ギタリスト、自身最高傑作が登場

「俺はM-BASEを通り抜けてきたぜ」ってな作風でひた走る炎の男、デヴィッド・ギルモアが、4枚目のリーダー作を発表した。これはまちがいなくギルモアの最高傑作といっていいだろう。断崖絶壁の上を丸裸で綱渡りするようなスリリングでアグレッシヴな音の奔流に飲み込まれてしまいそう。ああ、快感である。

 メンバーも超豪華だ。主役のギルモアとマーカス・ストリックランド(ts)、ルイス・ペルドモ(p)が、ベン・ウィリアムス(b)、アントニオ・サンチェス(ds)という重量級リズム隊の上に乗っかっている。贅沢な布陣である。

 出番満点の主役を除けば、アルトにテナーにバスクラにと獅子奮迅の活躍を見せるストリックランドがいい。スッと肩の力を抜き、決して力むことなくクールに決めるところがかっこいい。またリーダー作となると構えすぎて崩壊してしまうペルドモも、サイド参加作では相変わらずサラリとプレイしておりまったく素晴らしい。

 ギルモアのオリジナル7曲にウェイン・ショーター曲、ケニー・カークランド曲を合わせた計9曲。要所でM-BASEっぽい変拍子を散りばめ、難度の高いキメの連続でドキドキはらはら聴かせる。

 複雑なキメが乱れ打ちのM-2では、ギルモアがワイルドで奔放なギタープレイをこれでもかと見せつける。M-3でも超難度Aクラスのキメが機関銃のように放たれ、M-4ではリズム隊が生み出すズッシリしたうねりに乗せギルモアがまたも破壊的に暴れ回る。

 このほか浮遊感のあるノリでギルモアがトボけたソロをかますM-5、中盤でブレイクっぽい感じになって以降の緊張感がすごいM-6も耳に残った。いずれ劣らぬ綱渡りぶりで、1枚通して聴き終わるとぐったり心地よい疲労感に包まれる。

 本盤がリリースされたのは正式には2015年11月のようだが、日本語解説つきの国内盤リリースは2016年2月25日の予定。なので強引に「今年の年間ベスト10アルバム」に入れようか? などと早くも年末の心配をさせてくれる傑作である。

ここに音源アリ


*ドラマーのみスタジオ盤と異なり、ルディ・ロイストンがプレイしている。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

No title

松岡さん、こんにちは。

このアルバムもなかなか渋くてイイですねぇ~^^
たまたま e-onkyo からのメールにこのアルバムが紹介されていた
ので、HiRes 音源にて聴いてます。
ドラムがサンチェスなので、若干躊躇しましたが(笑)。

実は御多分に漏れず35年以上のメセニーファンですが、近頃の
Unity Band/Group はうるさく感じてあまり聞いてないのです。
サンチェスのドラムも個人的には若干うるさく感じて好みじゃない
んですよねぇ・・^^;
同じ Gilmore つながりで Marcus Gilmore なら最高に良かったですが(笑)。

それでも、良い楽曲が揃ってるし相当出来の良いアルバムだと思います。
心地良い緊張感に包まれなら夜のひとときを楽しんでます。
今回もありがとうございました。

yachtingさん、こんばんは。

メセニーはいいアルバムがたくさんありますよね。
ただ王道なのでブログでレビューするには今さら感があり、
このブログでは1本も取り上げていませんが。

あとUnity Bandは、どこがいいのかさっぱりわかりません。
完全スルーですw
サンチェスは、私は特に嫌いなわけじゃないんですが曲によりますね。
本盤のプレイはよかったです。

ではまた今後ともよろしくどうぞ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。