スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・フェイヴァリット・リズム隊ってだれ?

REUBEN ROGERS THINGS I AM

第1回人気投票ではハーランド&ロジャースが圧勝!

 ちょっと備忘録的に、好きなミュージシャンを書き留めてみます。私の場合、興味の大半はリズム隊なので、まず1回目はリズム隊編で。以下、各ミュージシャンを好きな順に並べてみた。「うまい順」じゃなく好みの順です。

【ドラマー編】

1.エリック・ハーランド
2.ケンドリック・スコット
3.グレッグ・ハッチンソン
4.ジョナサン・ブレイク
5.ビル・スチュワート
6.ヨッケン・リュッカート
7.ブライアン・ブレイド
8.ジャスティン・ブラウン
9.アントニオ・サンチェス
10.アリ・ホーニグ

※1位はハーランドの圧勝。上位は黒人ドラマーが並ぶ。この1~3位の時点でもうおなかいっぱいかも。ブレイド、サンチェス、ホーニグはもっと上でもおかしくないが、んなこた考えてたらキリがないのでこんなとこで。

【ベーシスト編】

1.ルーベン・ロジャース
2.ドリュー・グレス
3.ジョー・サンダース
4.ベン・ウィリアムス
5.マット・ブリューワー
6.ヴィセンテ・アーチャー
7.ラリー・グレナディア
8.マット・ペンマン
9.クリスチャン・マクブライド
10.オルランド・レフレミング

※1位は、不動のルーベン・ロジャース。あとは順不同でよし……じゃなかった(^^; サンダースとウィリアムス、ブリューワーは当ブログいち推しの若手なので、ややオマケ気味で妙に上位をマーク。グレナディア、ペンマン、マクブライドあたりは別にうちが推さなくても名前は売れてるのでこんなところか。

 さて、気が向いたらサックス編とかギター編とかも後日アップします。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。