スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mark Copland / Alone

Mark Copland  Alone

Mark Copland (p)

Rec. November 21, 2008, at Pirouet Studio, Munich
Engineer: Jason Seizer (Pirouet Records PIT3044)

余韻を生かした漂うようなソロピアノ集

 ひねりをきかせた同じコープランドのソロピアノ作品「Poetic Motion」 (2001) とは対照的に、のっけから極めて美しいストレートな演奏が続く。

「Poetic Motion」が儚いガラス細工の脆さを味わうようなセンシティブな作品だとすれば、本作はM-1からファンおなじみの楽曲が次々登場し、美しさを割にまっすぐ表現している。屈折した音作りの「Poetic Motion」より聴きやすい。(ただしどっちがいい悪いの問題ではない)

 オリジナル3曲のほか、ジョニ・ミッチェルの3曲 (「I Don't Know Where I Stand」、「Rainy Night House」、「Michael From Mountain」)、ウェイン・ショーターの「Fall」ほか計10曲。

 冒頭から美メロの楽曲が続くが、M-4まで来て初めてアルバム 「Hunted Heart」 (2002) で見せたような、得体の知れない不安を体現した妖しい世界観が提示される。

 コープランドは (彼にしては) オーソドックスに美しさをアピールするタイプの演奏と、それとは対照的に触れると壊れそうなナイーブで妖しい音使いの演奏を使い分ける。陰と陽だ。そのカテゴライズでいえば、本作の中ではM-4とM-6、M-7、M-8が後者、つまり 「不安」 系に当たる。

 M-1の 「Soul Eyes」 はアルバム「Hunted Heart」 (2002) でも取り上げられたマル・ウォルドロンの曲だ。またジョニの M-2 「I Don't Know Where I Stand」 は 「Some More Love Songs」 (2012) に収録されているし、M-3 「Night Whispers」 は2008年リリースの同名アルバムで、さらにM-5の「Rainy Night House」 は 「Some Love Songs」 (2005) でもクレジットされている。こんなふうに本盤はダブリが多い。

 その意味ではこのアルバムは、過去に一度演奏した曲をソロ演奏で見つめ直そう、という意味が込められているのかもしれない。

 もちろんコープランド・マニアとすれば演奏形態の違う同じ曲が聴けて楽しめるが、ひょっとしたらマニア以外の一般ピープルの中には 「曲がだぶって損だ」 と感じる人がいるかもしれない。とはいえ演奏内容は、そんなケチな話とはまったく関係ないすばらしさだ。

 何もない虚無の空間をひとりで背負ったコープランドが、何者にも邪魔されることなく自分の間合いで音の創造を繰り返す。

 コープランドに共演者なんていらない――。

 自己完結した彼の圧倒的なソロ演奏を聴くと、思わずそんな気にさせられる。
スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

なかなかいいアルバムですね

素直な演奏でも、彼らしい沈んだサウンドの演奏でも、やっぱり彼らしいなあ、と思います。昔はともかく、最近ではトリオの場合でも共演するメンバーが限定されてきているような気もします。そういう意味では、やはりソロがいいなあ、というところ、賛成です。

当方のブログアドレスは下記の通りです。
http://jazz.txt-nifty.com/kudojazz/2010/01/alonemarc-copla.html

彼はソロ~トリオがベストですね

910さん、こんにちは。

コメントとURL、ありがとうございます。

コープランドは、音のない空間を背負ってプレイするほどに持ち味が出ますよね。
ときにはデュオでさえ(例えばアバクロとの)、ギターの爪弾きが耳に障って、
彼のよさがまるで半減したりするので参ります。

リズム隊を従えたトリオならいいのですが、
(私の場合)特にギターと彼の音がどうもバッティングする感じがします。(管楽器ならそうでもない)
不思議なプレーヤーですね。非常に興味深いです。というか大好きです(笑)
非公開コメント

プロフィール

松岡美樹

Author:松岡美樹
予定調和じゃない最近のJAZZが好物です。

最新記事
カテゴリ
ブログ内検索
全記事一覧・表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。